ページトップ

群馬県立図書館

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 ファクス:027-235-4196

All Rights Reserved, Copyright©Gunma prefectural library

トップページ > 利用者の声メール 

利用者の声メール

 

利用者の声メールフォーム 

  • 群馬県立図書館へのご質問、ご提案、ご意見をいただいております。以下の入力フォームにご記入ください。  (半角カナは文字化けするため、使用しないでください)。
  • 回答は、メール・郵送・ファックスのいずれかにより行いますので、回答を希望される場合は連絡先を必ずご記入ください。(記入がない場合は、回答不要として処理させていただきます。)
  • 回答を希望される場合、内容によっては回答に時間がかかることがございます。あらかじめご了承ください。
  • 当館主催の行事への申込については、必ずその旨をメール内容に明記してください。
  • 資料リクエストについては、内容に利用券番号を明記してください。記入がない場合には受付けられません。
  • 調査相談(レファレンス)・文献複写等に関する申込・お問い合わせは「調査相談申し込みメール」からお申込み下さい。
  • 調査相談申し込みメール


 
以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
匿名の場合は、「匿名希望」とご記入ください。
回答をご希望の場合は、必ず以下の連絡先をご記入ください。

(確認用)
確認のため再度ご入力ください。
*

館内「ご意見箱」と「利用者の声」に対する考え方について

館内に設置された「ご意見箱」と「利用者の声」メールに寄せられたご意見の取り扱いについて、当館の考え方をご説明します。

● 館内の「ご意見箱」へ投函されたご意見については、当館からのご回答を館内に掲示しています。

● 2020年1月回答分以降は、館内での掲示に加え、以下の回答記録に、3か月間掲載します。

なお、回答記録には「利用者の声」メールから送付のあった匿名のご意見およびその回答は、掲載しておりません。
→「利用者の声」でご意見・ご質問をされ、回答を希望する方は、必ず返信先のメールアドレスをご記入ください。(メールアドレスがない方には、返信ができません)
 

館内「ご意見箱」への回答記録

館内「ご意見箱」への回答記録[全件一覧]
12

県立管理者2021/11/18 19:44:03

ご意見:
 ラウンジが使えなくて、館内でWi-Fiを使うことができない。
 4階の学習室でも使えるように、範囲を広くしてもらいたい。
 前橋市立図書館のように専用のWi-Fiを設置してもらいたい。

回答:
 ご意見ありがとうございます。
 現在、外部有識者により市立図書館とのサービス重複解消など、県立図書館の在り方検討が行われています。
 施設の使い方については、今後、この議論を踏まえた上で、検討を進めていきます。
県立管理者2021/09/02 08:35:04

ご意見:

 この度は迅速かつご丁寧なご回答ありがとうございました。

 保存期限や対応方針等大変参考になりました。

 今後の希望として、回答の2.(2).ア.b について、図書本体表示のみでなく図書検索画面へ表示検討をお願いします。



回答:

 ご理解いただきありがとうございます。
 「汚破損あり」の資料の検索結果への反映について、システム上可能かを検討します。(現在、システムの更新準備に入っているので、このご回答については月または年単位の期間を要する場合もあります。予めご了承ください。)
 なお、いわゆる「書庫出し」は、時間を多少いただきますが手間ではありません。
実物資料の状態をご覧になってから利用をご判断いただくこともできますので、どうぞカウンターにお申し付けください。

県立管理者2021/08/19 16:20:33

ご意見:
 本が異常に汚れていて、読む意欲が湧かない。
 一体何年保存する予定なのか知りませんが、借りる側の気持ちも考えてほしいです。
 発行日から30年近いのでやむを得ないとはいえ、保存するのが優先なら対応策を検討してください。

回答:
 ご意見ありがとうございました。
 今後一層「破らない、書き込まない、汚さない」等の利用マナーの啓発に努めていきます。
 また、汚破損資料は適宜、拭浄・修理を行っていますが、当館所蔵の資料、特に小説等は、市町村立図書館が購入・利用後に当館に移管されたものも多くあります。
 県立図書館は、こうした相応の使用感や劣化がある資料でも、県域に残す価値がある資料は保存していくことが館の役割と考えています。どうぞこの旨をご理解いただき、ご利用くださるようお願いいたします。
 なお、県立図書館資料の保存年数は基本的には永年で、汚破損資料の取扱いについては以下のとおりとしています。

1 軽微な汚破損…拭浄・修理
2 利用困難な重大な汚破損
(1)原因者が特定できる場合…原則、原因者負担で現物弁償
(2)経年劣化等、原因者が特定できない場合
  ア 利用頻度が高い、または貴重な資料
   a 再入手可能なもの…更新(再購入)
   b 再入手できないもの…継続利用
    図書本体に「汚損あり」表示、または禁帯措置の検討)
  イ 利用頻度が少ないまたは他館所蔵がある資料…汚破損除籍
県立管理者2021/04/27 15:46:41

ご意見:
 館内のWi-Fiが使えません。

回答:
   ご意見ありがとうございます。
 無料Wi-Fiは4階のラウンジに設置しております。
 現在、新型コロナ感染拡大防止のためラウンジがご利用できませんので、ご理解をお願いします。
県立管理者2021/01/29 15:09:58

ご意見:
 DVD、VHSの視聴覚資料を検索しても出てこないため、検索の仕方もしくは、貸出し禁止等について、サイトのわかりやすい所に掲載してもらいたい。

回答:
 ご意見ありがとうございます。
  DVDは近年、郷土関係や団体等から寄贈された資料のみ受け入れており、映画等は購入しておりません、
 また、VHSは2年ほど前から貸出を中止しております。
 検索方法は図書と同様ですので、検索ヒットしない場合は、そのキーワード等でのDVDの資料を当館は所蔵していないということになります。
12

子どものページ