ページトップ

群馬県立図書館

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 ファクス:027-235-4196

All Rights Reserved, Copyright©Gunma prefectural library

トップページ > 行事 

行事

 
行事 >> 記事詳細

2019/09/18

令和元年度関東・甲信越静地区図書館地区別研修

| by 県立管理者

   令和元年度関東・甲信越静地区図書館地区別研修開催要項

1 趣旨
   この研修は、図書館法(昭和25年法律第118号)第7条の規定に基づき実施するもので、情報化の進展など図書館に関する最新のテーマや地域における課題等について研修を行い、図書館における中堅の司書としての力量を高めることを目的とします。


2 主催 
文部科学省 群馬県教育委員会


3 主管
 群馬県立図書館


4 協力
 全国公共図書館協議会 関東地区公共図書館協議会
     公益社団法人日本図書館協会 群馬県図書館協会


5 期日
 令和元年11月26日(火)から令和元年11月29日(金)まで[4日間]


6 会場

    1日目(26日)午後:基調講演               群馬県立図書館3階ホール

    2日目(27日)午前:事例発表・講義            ベイシア文化ホール4階会議室
                  午後:施設見学(選択制)以下の二つのコースから選択
        Aコース:高崎市立中央図書館、Bコース:太田市美術館・図書館

    3日目(28日)午前:講義・ワークショップ   ベイシア文化ホール4階会議室
                              午後:ワークショップ     群馬県立図書館3階研修室又はホール

    4日目(29日)午前:講義               ベイシア文化ホール4階会議室


7 参加資格
(1)図書館法第2条に規定する図書館に勤務する司書で、勤務経験が概ね3年以上の者若しくは研修テーマに関連する業務に従事している者
(2)上記(1)と同等の職務を行うと群馬県教育委員会が認めた者。


8 定員

(1)研修全日程の受講定員は40名程度。
(2)研修の部分受講について
    ア 3日目のワークショップ①及び②の「ウィキペディアタウンを活用した地域情報の編集と発信」については、定員40名のため、研修全日程の受講者を優先させていただきます。定員に余裕が生じた場合に限り、部分受講の希望者から抽選で決定させていただきます。
 イ 上記アに記載のワークショップ以外の講義等については、各定員の範囲内で部分受講ができます。


9 参加費
 無料


10 修了証書

   研修日程のおおむね4/5以上を受講し、業務の改善提案・活用方法(研修内容、研修成果を踏まえた提案等)について、研修終了後2週間以内にレポート(1,200字程度)を提出し、その内容が良好と認められた者に修了証書を授与します。


11 研修日程・内容

11月26日(火) 会場:群馬県立図書館3階ホール 
13:00〜13:30   受付 
13:30〜13:45   開講式・オリエンテーション 
13:45〜14:45   文部科学省説明
14:45〜15:00   休憩 
15:00〜17:00 基調講演「情報に踊らされないための《四つの疑問》【定員100名】
       講師:下村 健一 氏(元ニュースキャスター、白鷗大学特任教授)
       図書館やインターネットなどを利用し、情報収集や発信を行っている
       住民に 対して、図書館はレファレンス・サービスだけでなく、どのよ
       うな情報リテラシー教育と支援を行っていくか考える。

11月27日(水) 会場:午前/ベイシア文化ホール4階会議室、午後/各見学施設
 8:45〜 9:00   受付 
 9:30〜 9:45 事例発表① 【定員100名】      
       「高崎市立図書館における学校支援:学校連携をゼロからはじめる」
        講師:杉原 浩子 氏(高崎市立中央図書館職員)
                学校図書館指導員(学校司書)への支援を活動の中心とする、高崎市
        の学校支援事例を報告する。
 9:45〜10:30   事例発表② 【定員100名】                                    
                 「地域資料を生み出す環境づくりと群馬県立図書館の取り組み」
        講師:市村  晃一郎  氏 (群馬県立図書館職員)
                  自費出版応援講座、高齢者の語り場「ときめきルネッサンスサロン」、
       若者による「県立図書館アフター5委員会」など、県民と図書館が協働  
       して取り組んでいる事例を基に、地域情報の新たな担い手を育て、
       きっかけを生み出す仕掛けを報告する。
10:45〜12:15   講義①  【定員100名】                                         
                 「図書館空間の演出:高知・長崎・京都女子大学等、北欧の事例から」
               講師:鳴海  雅人 氏 (建築家、株式会社佐藤総合計画)  
                 閲覧空間としての機能性・快適性を超えて、様々な交流やコミュニ
       ケーションの場となる創造的な図書館空間について、近作や海外の事
       例を通して傾向を探求する。
12:15〜14:00 移動・休憩 
         施設見学(選択制)次の2コースから選択
14:00〜16:00    Aコース 高崎市立中央図書館
14:30〜16:30    Bコース 太田市美術館・図書館

11月28日(木) 会場:午前/ベイシア文化ホール4階会議室
 8:45〜 9:00   受付 
 9:00〜10:30   ②「ウィキペディアと図書館」 【定員100名】               
          講師:日下 九八 氏 (旧Wikipedia日本語版管理人)
                 インターネット百科事典「ウィキペディア」について、その活用を図
       るうえで必要な知識(プロジェクトの概要、編集方針と記事の信頼
       性、著作権の考え方等)を学ぶ。     
10:30〜10:45   休憩 
10:45〜12:15   ワークショップ①    【定員40名】                             
                「ウィキペディアタウンを活用した地域情報の編集と発信」
               講師:是住  久美子  氏 (田原市中央図書館長)
                 ウィキペディアタウンワークショップの概要説明及び街歩きを実施す
         る(前橋市内図書館周辺のポイント数カ所の調査)。   
12:15〜13:15 休憩 
               会場:午後/県立図書館3階研修室又はホール
13:15〜17:00   ワークショップ②    【定員40名】                              
                        「ウィキペディアタウンを活用した地域情報の編集と発信」
                         講師:是住  久美子  氏 (田原市中央図書館長)
                         ウィキペディアの編集に関するレクチャーの後、文献調査とウィキペ
                         ディアの編集を行う。

11月29日(金) 会場:ベイシア文化ホール4階会議室
 8:45〜  9:00  受付 
 9:00〜10:30    講義③「次世代を担う若者とともにある図書館」   【定員100名】
         講師:吉田 倫子 氏 (司書、ヤオキン商事株式会社)
                         次代を担うAYA世代の育成と定着は、自治体総合計画でも重視され
                      る。読書支援だけで③なく、多様な自己実現への支援、コミュニティ
                      形成や18歳選挙制にかかる主権教育を含めて考える。
10:30〜10:45   休憩 
10:45〜12:15 講義④「医療健康・福祉情報と高齢者:“認知症の人にやさしい小さな 
                         本棚”の事例を通して」
 
【定員100名】                      
                         講師:舟田 彰  氏 (川崎市立宮前図書館職員)
                         医療健康や福祉に関する情報提供等について、川崎市立宮前図書館の
                      事例 を紹介する。         
12:15〜12:30   閉講式 
12:30〜13:30 群馬県立図書館施設見学(ご希望の方は、参加申込書でお申込みくだ
                        さい)


12 交流会について

  交流会の参加をご希望の方は、参加申込書で申込みください。
  交流会は、研修初日の11月26日(火)研修終了後、群馬県立図書館南側の前橋商工 
    会議所内1階レストランにて開催します。会費は5,000円程度を予定しています。


13 参加申込み 

(1)申込方法
     別紙「参加申込書(XLS:16KB)」に必要事項を記入の上、電子メールまたはファク  
    シミリで、下記の問い合わせ先まで送信してください。
      

(2)申込期 令和元年10月25日(金)

  ※参加申込書のPDFデータはこちら   参加申込書.pdf(PDF:85.4KB)
    ※参加申込書のエクセルデータはこちら 参加申込書.xlsx(PDF:15.9KB)
  ※開催要項の印刷用データはこちら   開催要項.pdf(PDF:505KB)


14 その他
(1)事前課題やその他連絡事項については、随時、案内ページに掲載いたします。

(2)宿泊が必要な方は、各自で宿泊施設にお申し込みください。

(3)昼食については、必要な方は各自でご用意ください。


15 問合せ先
  群馬県立図書館 総務係
      TEL 027-231-3336(代表)
  FAX 027-235-4196
      電子メール kitoshokan@pref.gunma.lg.jp


16 会場案内
【群馬県立図書館】
     〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-9-1     TEL027-231-3336
【ベイシア文化ホール】〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-10-1    TEL027-232-1111
※いずれの会場も駐車場の台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
 ○JR前橋駅から  【徒歩】25分 【タクシー】8分
 【バス】JR前橋駅北口「6番乗り場」 ⇒ 「県民会館前」下車、徒歩3分
    ・日本中央バス(富士見温泉行/群馬総社駅行)
    ・関越交通(富士見温泉行/赤城ビジターセンター行)                    
    ・永井バス(小坂子・荻窪公園行/嶺公園行)
 ※路線バスの時刻表は前橋市ホームページで確認できます。
  前橋市HP ⇒ https://www.city.maebashi.gunma.jp/kurashi_tetsuzuki/5/1/2/1/10659.html

○上毛電鉄中央前橋駅から 【徒歩】15分  【タクシー】3分
     群馬県立図書館周辺マップ.pdf


17 施設見学の各会場案内図
【高崎市立中央図書館】

   〒370-0829 高崎市高松町5-28
  TEL:027-322-7919
  JR高崎駅西口から徒歩15分
     高崎市立中央図書館マップ.pdf      
 (注)車で移動される方は、図書館の立体駐車場をご利用ください。

【太田市美術家・図書館】
 〒373-0026 群馬県太田市東本町16番地30
 TEL 0276-55-3036      
 東武伊勢崎線 太田駅から徒歩1分
    太田市美術館・図書館マップ.pdf        
 (注)図書館の駐車場は一般利用者が使用するため、車で移動される方は、太田駅南側にある太田市役所の駐車場をご利用ください。図書館まで徒歩5分程度です。
    


15:36
 

子どものページ