ページトップ

群馬県立図書館

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 ファクス:027-235-4196

All Rights Reserved, Copyright©Gunma prefectural library

トップページ > 行事 

行事

 
行事
1234
2017/12/12new

学校図書館活用スキルアップ講座【C】を実施します

| by 県立管理者
学校図書館の関係者向けに、学校図書館活用スキルアップ講座【C】を開催します。
 詳しくは、こちらをクリックしてください。
 日時・会場:平成30年1月24日(水) 13:30~16:00 太田合同庁舎
       平成30年1月26日(金) 13:30~16:00 土屋文明記念文学館

 内容:次年度の学校図書館オリエンテーションを行う上でのポイントや実例を学び、自校案を作成します。
14:44
2017/12/07new

第3回著者が著作を語る会「美しい前橋で…」を実施します

| by 県立管理者
第3回著者が著作を語る会チラシの画像

 前橋出身の詩人・高橋元吉は、上州の風を感じ「水晶製の空気」と云いました。前橋の老舗書店・煥乎堂の経営者として、また詩人としてその生涯を貫いた元吉。元吉の人生は、詩そのものでした。
 今回の著者が著作を語る会は、講師に、元吉のお孫さんで、現在はぎゃらりーFROMまえばしの主宰を務めておられる、高橋里枝子さんをお呼びします。
 お孫さんからみる元吉の回想や、現在のぎゃらりーのお仕事など、高橋さんに幅広くお話しを伺います。(主催:群馬県立図書館/共催:みやま文庫/協賛:朝日印刷工業株式会社)

日時

平成30年2月8日(木) 14時~15時30分(定員100名・先着順)

会場

群馬県立図書館3階ホール(〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1)

参加費

無料

講師

高橋里枝子氏(ぎゃらりーFROMまえばし主宰)

申込

所定の申込用紙に必要事項を記入の上、郵送・持参・FAX・メールのいずれかにて送付する。

問い合わせ・申込先

群馬県立図書館 総務係

〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 FAX:027-235-4196

みやま文庫事務局

TEL・FAX:027-232-4241
E-mail:(迷惑メール対策のため、アドレスを画像化しています)

申込書

第3回申込書.docx(WORD形式:182KB)


14:28
2017/12/07new

「著者が著作を語る会」第3回及び第4回講演会を開催します!

| by 県立管理者

 県立図書館では、地域の活字文化を応援するための様々な取り組みを行っています。
 今回は、その活動の一環として、「著者が著作を語る会」と題した講演会を開催します。
 本講演会では、今まで著作を執筆した経験をお持ちの「著者」をお招きして、著作やその対象に対する思い、そして執筆に至った経緯など、思い思いに語っていただきます。対象の著作をまだ読んでいなくても大歓迎です。本に少しでも興味があるという方は、ぜひ講演会にお越し下さい。

1 趣旨

 地域の住民を対象に、著作を著した経験のある方から経験談を聴くことのできる機会を設けることで、地域住民の活字文化に対する興味の醸成につなげる。

2 主催

群馬県立図書館

3 共催

みやま文庫

4 協賛

朝日印刷工業株式会社

5 日程等

(1)第3回 2月8日(木) 14時~15時30分

「美しい前橋で 『思い』をつなぐもの ―祖父元吉と今の私―」
講師:高橋 里枝子 氏(ぎゃらりーFROMまえばし主宰)

(2)第4回 3月8日(木) 14時~15時30分

「四季折々 煌めく花たち ―陽の光が織りなす花たちの多彩な表情に惹かれて―」
講師:片貝 好昭 氏(元群馬県会計局審査課長)
※第1回は11月9日(木)、第2回は12月14日(木)に実施しました。

6 会場

県立図書館3階ホール

7 参加費

無料

8 対象

県民一般

9 申込方法

所定の申込書を郵送・持参・FAX・メールにて送付。
第3回は2月1日(木)まで、第4回は3月1日(木)までに申込書を送付する。(郵送の場合は必着)
※ただし、定員に余裕がある場合は当日受付も可。

10 問い合わせ・申込先

群馬県立図書館 総務係

〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 FAX:027-235-4196

みやま文庫事務局

電話・FAX:027-232-4241
E-mail:(迷惑メール対策のため、アドレスを画像化しています)

※来館にあたっては、できる限り公共交通機関の利用又は乗り合わせをお願いいたします。

第3・4回著者が著作を語る会チラシの画像

第3・4回著者が著作を語る会チラシ.pdf(PDF形式:352KB)


14:07
2017/12/05

第6回「ときめき ネッサンス・サロン」開催報告

| by 県立管理者
平成29年11月21日(火) 当館3階ホールで第6回「ときめき ルネッサンス・サロン」を開催し、16名の参加をいただきました。
ある参加者が自作の短歌を紹介され、命についての話題となり、自殺幇助のニュースや、スマホの社会的影響などについて議論が広がりました。
また、前回の感想を記事にしたという方から新聞の提供がありましたので、画像でご紹介します(クリックで拡大 : 執筆者と新聞社に許諾を得て掲載しています)。




   

第7回のサロンは12月19日(火)に開催します。


10:09
2017/11/21

「ときめき ルネッサンス・サロン」開催日の追加について

| by 県立管理者
   第8回~第10回の日程も決まりましたので、今後の予定を以下のとおりお知らせします。

  日時   第6回 平成29年 11月21日(火)
        第7回 平成29年 12月19日(火)
        第8回 平成30年 1月23日(火)
        第9回 平成30年 2月27日(火)
        第10回 平成30年 3月20日(火)

        午後1時30分~    〃  

  場所    県立図書館3階ホール

  申込   電話・郵送・FAX等で住所・氏名をお知らせください。
                 (無料:席に余裕がある場合、当日受付可能)

  問合せ  〒371-0017  前橋市日吉町1-9-1
         群馬県立図書館 館内サービス係
         TEL:027-231-3008  FAX:027-235-4196

  
11:53
2017/11/15

全国高等学校ビブリオバトル2017群馬県大会(報告)

| by 県立管理者
 平成29年10月28日(土)に県立図書館で群馬県大会を開催しました。  
 全国高等学校ビブリオバトル2017群馬県大会 
 詳しくはこちらを  ご覧ください。
11:02
2017/11/02

第2回著者が著作を語る会「山口薫―色と形に託した…」を開催します

| by 県立管理者

第2回著者が著作を語る会チラシの画像

 山口薫という画家をご存じでしょうか。
 高崎市に生まれ育った山口薫は、故郷の風景や、少年時代をともに過ごした牛などの生き物をモチーフにした洋画を得意とし、国内外で高い評価を受けました。
 山口薫の絵画は、鑑賞した人がそれぞれに魂を感じるような作品です。
 今回は、そんな山口薫研究の第一人者でもある、美術史家の黒田亮子先生をお招きし、山口薫の「みずみずしい」絵画の世界について、じっくりと語っていただきます。(主催:群馬県立図書館/共催:みやま文庫/協賛:朝日印刷工業株式会社)

日時

平成29年12月14日(木) 14時~15時30分(定員100名・先着順)

会場

群馬県立図書館3階ホール(〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1)

参加費

無料

講師

黒田亮子先生(元群馬県立館林美術館館長)

申込

所定の申込用紙に必要事項を記入の上、郵送・持参・FAX・メールのいずれかにて送付する。

問い合わせ・申込先

群馬県立図書館 総務係

〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 FAX:027-235-4196

みやま文庫事務局

TEL・FAX:027-232-4241
E-mail:(迷惑メール対策のため、アドレスを画像化しています)

申込書

第2回申込書.docx(WORD形式:77KB)


11:40
2017/10/25

第5回「ときめき ルネッサンス・サロン」開催報告

| by 県立管理者

平成29年10月24日(火) 当館3階ホールで第5回「ときめき ルネッサンス・サロン」を開催し、初めての方4名を含む18名の参加をいただきました。

司会の方が、ご自身の学生時代の体験を詳しく語られたことが、これからの社会や世の中のために各々どんなことができるかを考えるきっかけになり、活発な意見交換となりました。

  

第6回のサロンは11月21日(火)に開催します。

 



13:51
2017/10/21

平成29年度 第2回学校図書館関係者実務研修会のご案内

| by 県立管理者
 平成29年度第2回学校図書館関係者実務研修会の参加者を募集中です。
 詳しくは、こちらをクリックしてください。
 日 時:平成29年12月8日(金)10:00〜16:30
 会 場:群馬県立図書館
14:14
2017/09/26

「活字文化応援!著者が著作を語る会」を開催します!

| by 県立管理者

県立図書館では、地域の活字文化を応援するための様々な取り組みを行っています。
今回は、その活動の一環として、「著者が著作を語る会」と題した講演会を開催します。
本講演会では、今まで著作を執筆した経験をお持ちの「著者」をお招きして、著作やその対象に対する思い、そして執筆に至った経緯など、思い思いに語っていただきます。対象の著作をまだ読んでいなくても大歓迎です。本に少しでも興味があるという方は、ぜひ講演会にお越し下さい。

1 趣旨

地域の住民を対象に、著作を著した経験のある方から経験談を聴くことのできる機会を設けることで、地域住民の活字文化に対する興味の醸成につなげる。

2 主催

群馬県立図書館

3 共催

みやま文庫

4 協賛

朝日印刷工業株式会社

5 日程等

(1)第1回 11月9日(木) 14時~15時30分

「臨江閣の魅力と群馬の古建築」
講師:村田 敬一 氏(群馬県文化財保護審議会員)

(2)第2回 12月14日(木) 14時~15時30分

「山口薫 ―色と形に託した魂の日記―」
講師:黒田 亮子 氏(元群馬県立館林美術館館長)

6 会場

県立図書館3階ホール

7 参加費

無料

8 対象

県民一般

9 申込方法

所定の申込書を郵送・持参・FAX・メールにて送付。
第1回は11月2日(木)まで、第2回は12月7日(木)までに申込書を送付する。(郵送の場合は必着)
※ただし、定員に余裕がある場合は当日受付も可。

10 問い合わせ・申込先

群馬県立図書館 総務係

〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 FAX:027-235-4196

みやま文庫事務局

電話・FAX:027-232-4241
E-mail:(迷惑メール対策のため、アドレスを画像化しています)

※来館にあたっては、できる限り公共交通機関の利用又は乗り合わせをお願いいたします。

著者が著作を語る会チラシの画像

著者が著作を語る会チラシ.pdf(PDF形式:350KB)


16:24
1234
 

子どものページ