ページトップ

群馬県立図書館

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 ファクス:027-235-4196

All Rights Reserved, Copyright©Gunma prefectural library

トップページ > 行事 

行事

 
行事
1234
2018/02/12

英語に親しむ会「ハロークラブ」を開催します

| by 県立管理者

英語に親しむ会「ハロークラブ」は、英語の絵本の読み聞かせや、簡単な英語の会話・歌・ゲームなどを通して、子どもたちに英語に親しんでもらうイベントです。
図書館でボランティアとして活動している「図書館支援隊」の皆さんが、色々な企画を用意して皆様のご来館をお待ちしております。初めて英語に触れる小さなお子さんでも楽しめます。ご家族連れ、大人の方もお気軽にご参加ください。

1 日時

平成30年3月3日(土)14時30分~15時30分

2 会場

群馬県立図書館 3階研究室

3 定員

20人(先着順)
※事前申し込みは不要です。

4 参加費

無料

5 その他

  • ご来館にあたっては、できる限り公共交通機関のご利用又は乗り合わせをお願いします。
  • 今年度最後の開催となります。(全3回開催)
  • 詳細については、群馬県立図書館にお問い合わせください。

ハロークラブチラシの画像

ハロークラブチラシ.pdf(PDF形式:376KB)


10:22
2018/02/12

第4回著者が著作を語る会を実施します

| by 県立管理者
第4回著者が著作を語る会チラシ

 片貝好昭さんは、県域の写真クラブに所属するアマチュア写真家です。ひたむきに花に向き合って撮られた多くの作品は、見た人に「こんな撮り方があったのか」という驚きを与えます。普通に撮っただけでは植物図鑑と大差なくなってしまう花を、「作品」にするための技術。片貝さんの花写真に対する思いについて、お話しをいただきます。(主催:群馬県立図書館/共催:みやま文庫/協賛:朝日印刷工業株式会社)

テーマ

小さき花 そのいのち輝くとき ―花写真を語る―

講師の言葉

 「花って美しい、きれい!」―そう思い、その出会い、心のときめきを作品にしたいと思って写真を撮っています。写真の主役はきれいだと感じたその花です。大切なのは、主役の美しさを引き立てるための「演出家」となる光をどう使うか。本講演会では作品となる写真を撮影する技術やそのために必要な知識などについてお話しします。

日時

平成30年3月8日(木) 14時~15時30分(定員100名・先着順)

会場

群馬県立図書館3階ホール(〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1)

参加費

無料

講師

片貝好昭氏

申込

所定の申込用紙に必要事項を記入の上、郵送・持参・FAX・メールのいずれかにて送付する。

問い合わせ・申込先

群馬県立図書館 総務係

〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 FAX:027-235-4196

みやま文庫事務局

TEL・FAX:027-232-4241
E-mail:(迷惑メール対策のため、アドレスを画像化しています)

申込書

第4回申込書.docx(WORD形式:1,591KB)


10:20
2018/01/26

第5回大人のためのおはなし会を開催します

| by 県立管理者

 群馬県立図書館では、図書館支援隊(ボランティア)企画・運営による、大人の方を対象とした読み聞かせのイベント「大人のためのおはなし会」を昨年度から不定期で開催しています。

 5回目となる今回は、「イソップ聞き比べとマザーグース」と題して、イソップ寓話の有名作品の聞き比べや「マザーグース」の詩の群読などを行います。大人の方を対象としたイベントですが、もちろんお子さんの参加も可能です。たくさんの方の参加をお待ちしております。

1 日時

 平成30年2月24日(土) 15時開始

2 会場

 群馬県立図書館 3階研究室

3 内容

  • いなかのネズミとまちのネズミ(文:蜂飼耳/絵:今井彩乃)
  • うさぎとかめ(絵:ポール・ガルドン/訳:木島始)(絵:ポール・ガルドン/訳:さがの弥生)
    など

4 定員

 20人(先着順)※事前申し込みは不要です。

5 参加費

 無料

6 その他

  • 来館にあたっては、できる限り公共交通機関のご利用又は乗り合わせをお願いします。
  • 群馬県立図書館のボランティア「図書館支援隊」の皆さんは、資料の配架整理やイベントの企画運営等、個別のグループに分かれて活動しています。今回のイベントは、毎週水・金・土曜に、子どもを対象とした絵本の読み聞かせを行っている、読み聞かせグループの企画・運営によるものです。
  • 少し長めのおはなしが多いので、未就学児童の参加は難しいと思われます。
  • 詳細については、群馬県立図書館にお問い合わせください。
第5回大人のためのおはなし会チラシの画像

第5回大人のためのおはなし会チラシ.pdf


11:00
2018/01/26

第8回「ときめき ルネッサンス・サロン」開催報告

| by 県立管理者
平成30年1月23日(火) 当館3階ホールで第8回「ときめき ルネッサンス・サロン」を開催し、前日の雪が残る中、12名の参加をいただきました。上毛新聞社の取材も入り、24日(木)の19面に関連記事が掲載されています。

今回は、新しい年を迎え、これまでを振り返り将来に向かってやっておきたいことなどを語り合いました。
「エッセイや自分史をまとめたい。」「自分の存在を確認するために、詩や言葉で表現することが必要だった。」「人間誰かのお世話になって生きているので、自分のできることをしようと思う。色々な会合などで定年時には想像できなかった人とのつながりができ、幸せだなと思う。」など、想いや体験を語り、聞くことで、またそれぞれの思索が深まっていくようです。

  

第9回のサロンは2月27日(火)に開催します。


10:05
2017/12/20

学校図書館関係者実務研修会を実施しました(報告)

| by 県立管理者

平成29年度 第2回 学校図書館関係者実務研修会を実施しました。

◆日時 平成29年12月8日(金) 10:00~16:30
◆会場 群馬県立図書館 3階ホール
◆参加 45名
◆実践発表 「東横野発!学校図書館の楽しいアイディア」
                 講師 安中市立東横野小学校 学校司書 佐藤 和子
◆講義・演習「学校図書館で育てる情報活用スキル」
          講師 放送大学客員准教授、関西大学文学部非常勤講師、
             情報学博士 塩谷京子

詳しくはこちらをクリックしてください
学校図書館関係者実務研修会


14:23
2017/12/14

第15回群馬県図書館大会を開催しました(報告)

| by 県立管理者

15回群馬県図書館大会「未来につなげる図書館 -広げる・伝える-」を開催しました。

 

日時  平成2911月30日(木) 午前10時 ~ 午後4時30分

会場  群馬県立図書館

日程  式  典   (午前10時~10時30分)

     記念講演  (午前1030分~12時)

             テーマ別分科会(午後1時~4時30分)

主催者挨拶、来賓祝辞に続いて、表彰式が行われました。

 優良図書館群馬県教育委員会表彰…千代田町立山屋記念図書館

    群馬県読み聞かせボランティア顕彰

朗読と話し方 クッションの会(前橋市)

月・木お話しの会(高崎市)

坂東小 オレンジの会(伊勢崎市)

お話しの会 チロヌップ(南牧村)

桐生市立新里図書館 読み聞かせの会 たかさん(桐生市)

    優良読書グループ表彰伝達…オリーブ(邑楽町)

    全国公共図書館協議会表彰伝達…寺澤 敬子 氏(元・群馬県図書館協議会委員)

 

記念講演 「あなたは次代に何を継ぎたいか」
      森田 秀之 氏(株式会社マナビノタネ代表取締役)

 

森田秀之氏による記念講演は、全国さまざまな図書館の開館支援を行っている森田氏ならではのお話を聞くことができました。森田氏が行っている新しい試みや新しい図書館の構造やあり方についてのお話、さまざまな本の紹介などもありました。参加者アンケートには、「とても良い刺激をもらえた講演だった」「図書館としてできることを実践する手がかりをもらいました」などの意見が多く寄せられ、満足した参加者の姿がうかがえます。

森田さん、本当にありがとうございました。

 

第1分科会 「魅せる本棚、つくりませんか」
  講演「図書館の仕事、たのしんでますか?」

      幅 允孝 氏(有限会社BACH代表ブックディレクター)


 第1分科会では、幅氏の軽妙な話術での講演に、参加者たちも熱心に耳を傾けていました。また、5つの公共図書館が、それぞれの図書館で展示しているブックトラックを紹介し、それについて幅氏がインタビューをしながらコメントを述べていくというワークショップが行われました。参加者のアンケートには、「図書館の仕事の楽しみ方をたくさん教えていただいた」「ワークショップがおもしろく、楽しんで参加させていただきました」などの感想が寄せられ、参加者たちにとってとても有意義な時間になったようです。 

  

第2分科会 「利用者を増やすために図書館ができること~各館の広報活動や図書館行事の実践~」

  講演「機会をフル活用するPR~連携で広げよう図書館の輪~」

嶋田 学 氏(瀬戸内市民図書館 館長)

事例発表①「図書館PRに必要な視点~普通に当たり前を伝える~」

    星野 盾 氏(沼田市立図書館 奉仕係長)

事例発表②「地域と大学をつなぐ場に~図書館でこんなこともやってます!~」

    柘植久美子 氏(群馬大学総合情報メディアセンター中央図書館 専門職員)

事例発表「高校図書館における小さな工夫~広報を中心に~」

    新井 玲子 氏(群馬県立伊勢崎興陽高等学校 司書専門員)

    織茂真紀子 氏(群馬県立玉村高等学校 学校司書)

 第2分科会では、講師の嶋田氏のバイタリティあふれる語りに、参加者も引き込まれたようでした。また、群馬県内の公共、大学、高校のそれぞれの実践発表では、公共図書館の核心に迫るお話や、高校の小さな工夫の積み重ねの実践など、参加者たちにとって参考となるお話をたくさん聞くことができました。参加者のアンケートには、「広報は、単に情報を伝えるものでないことやその目的をはっきりさせることが大事だと分かりました」「たくさんの質問があり、活気のある分科会でした」などのご意見が寄せられ、学びの多かった分科会であったことがうかがえます。

 

  全体についての感想では、「とても有意義な一日でした。準備等の関係者の皆様、ご苦労様でした。ありがとうございました。」などのコメントをたくさんいただきました。分科会検討委員のスタッフの皆さん、参加してくださった皆様、ありがとうございました。


08:55
2017/12/12

学校図書館活用スキルアップ講座【C】を実施します

| by 県立管理者
学校図書館の関係者向けに、学校図書館活用スキルアップ講座【C】を開催します。
 詳しくは、こちらをクリックしてください。
 日時・会場:平成30年1月24日(水) 13:30~16:00 太田合同庁舎
       平成30年1月26日(金) 13:30~16:00 土屋文明記念文学館

 内容:次年度の学校図書館オリエンテーションを行う上でのポイントや実例を学び、自校案を作成します。
14:44
2017/12/07

「著者が著作を語る会」第3回及び第4回講演会を開催します!

| by 県立管理者

 県立図書館では、地域の活字文化を応援するための様々な取り組みを行っています。
 今回は、その活動の一環として、「著者が著作を語る会」と題した講演会を開催します。
 本講演会では、今まで著作を執筆した経験をお持ちの「著者」をお招きして、著作やその対象に対する思い、そして執筆に至った経緯など、思い思いに語っていただきます。対象の著作をまだ読んでいなくても大歓迎です。本に少しでも興味があるという方は、ぜひ講演会にお越し下さい。

1 趣旨

 地域の住民を対象に、著作を著した経験のある方から経験談を聴くことのできる機会を設けることで、地域住民の活字文化に対する興味の醸成につなげる。

2 主催

群馬県立図書館

3 共催

みやま文庫

4 協賛

朝日印刷工業株式会社

5 日程等

(1)第3回 2月8日(木) 14時~15時30分

「美しい前橋で 『思い』をつなぐもの ―祖父元吉と今の私―」
講師:高橋 里枝子 氏(ぎゃらりーFROMまえばし主宰)

(2)第4回 3月8日(木) 14時~15時30分

「小さき花 そのいのち輝くとき ―花写真を語る―」
講師:片貝 好昭 氏(元群馬県会計局審査課長)
※第1回は11月9日(木)、第2回は12月14日(木)に実施しました。

6 会場

県立図書館3階ホール

7 参加費

無料

8 対象

県民一般

9 申込方法

所定の申込書を郵送・持参・FAX・メールにて送付。
第3回は2月1日(木)まで、第4回は3月1日(木)までに申込書を送付する。(郵送の場合は必着)
※ただし、定員に余裕がある場合は当日受付も可。

10 問い合わせ・申込先

群馬県立図書館 総務係

〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1
電話:027-231-3008 FAX:027-235-4196

みやま文庫事務局

電話・FAX:027-232-4241
E-mail:(迷惑メール対策のため、アドレスを画像化しています)

※来館にあたっては、できる限り公共交通機関の利用又は乗り合わせをお願いいたします。

第3・4回著者が著作を語る会チラシの画像

第3・4回著者が著作を語る会チラシ.pdf(PDF形式:350KB)


14:07
2017/12/05

第6回「ときめき ネッサンス・サロン」開催報告

| by 県立管理者
平成29年11月21日(火) 当館3階ホールで第6回「ときめき ルネッサンス・サロン」を開催し、16名の参加をいただきました。
ある参加者が自作の短歌を紹介され、命についての話題となり、自殺幇助のニュースや、スマホの社会的影響などについて議論が広がりました。
また、前回の感想を記事にしたという方から新聞の提供がありましたので、画像でご紹介します(クリックで拡大 : 執筆者と新聞社に許諾を得て掲載しています)。




   

第7回のサロンは12月19日(火)に開催します。


10:09
2017/11/21

「ときめき ルネッサンス・サロン」開催日の追加について

| by 県立管理者
   第8回~第10回の日程も決まりましたので、今後の予定を以下のとおりお知らせします。

  日時   第6回 平成29年 11月21日(火)
        第7回 平成29年 12月19日(火)
        第8回 平成30年 1月23日(火)
        第9回 平成30年 2月27日(火)
        第10回 平成30年 3月20日(火)

        午後1時30分~    〃  

  場所    県立図書館3階ホール

  申込   電話・郵送・FAX等で住所・氏名をお知らせください。
                 (無料:席に余裕がある場合、当日受付可能)

  問合せ  〒371-0017  前橋市日吉町1-9-1
         群馬県立図書館 館内サービス係
         TEL:027-231-3008  FAX:027-235-4196

  
11:53
1234
 

子どものページ